「脱」会社員ノウハウ

裏切り者!と言われても退職しちゃえばいいよ。【退職・裏切り】

更新日:

 

 

デザイン会社で働くHさん(27歳・女性

小さなウェブデザインの会社で3年ほど勤めています。今回退職しようと思い上司に話を打ち明けたところ「もっと頑張ってくれると期待してたのに」「裏切り者」と酷い言い方をされてしまって、かなり凹んでいます。。どのように気持ちを切り替えれば良いでしょうか??

 

 

 

  

目次

裏切り者!と言われても退職しちゃえばいいよ。【退職・裏切り】

 

こんにちは。キャリアコンサルタント の永田です。

今日は、退職の際の上司から酷い言葉を言われた時どうすればいいのか?と言うことについて考えていきたいと思います。

 

退職しちゃっていいの?

 

受け入れられない上司が未熟だから。

 

タイトル通り、例えば「裏切り者!」なんて言われたらびっくりしますよね。

本当にそんなこと言われることってあるの?と思ってしまいそうですが、実際にはあります。

大企業や給与の高い仕事のレベルになると、こうやってヒステリックになる上司は少ないと思うのですが、

比較的小さな会社だったり個人で営業しているような場所が職場だったりすると、上司が未熟な会社に出会うこともあり得ます。

 

常に社長が怒っているような会社。何か意見を言うとすぐに否定する上司。

世の中いろんな会社がありますよねー・・・

 

そうやって、「退職」をしようと相談したとしても、話すら聞いてもらえないような人が上司の場合は

気持ちを割り切る必要があります。

 

どうやって割り切るかと言うと

「あー、、この人はまだ未熟なんだなぁ」と。。。

 

そうやって、人が離れることに抵抗を感じるような人がリーダーと言う場合は

事業も成長しにくいですので、辞めて正解かもですね。

 

落ち着いたら相手も冷静になるはず。

 

そうは言っても、「その方から認めてもらえなければ、いつまで経っても辞めることできないじゃん。。」

と思うかもしれません。

 

でもそこはもしかしたら時間が解決するのではないでしょうか。

大体の感情的になってしまう人というのは、いつも怒っているように見えますが

実際は冷静になっている時間の方が多いのです。

 

そりゃそうですよね。普通にご飯食べている時も常に発狂してたらきっと死んじゃいますもんね。

ですから、きっと感情が収まってきたときに、あなたが退職したい旨を報告したことを思い出すでしょう。

そして、自分の考えと向き合って「どうしようか。。」と考えているに違いありません。

 

本当に想っているなら応援してくれる。

 

で、冷静に考えてくれているとして、本当にあなたのことを想ってくれているとしたら、、、

その時はきっと、「私もちょっと大人気なかったわ。。あなたのことを応援するわ」と認めてくれるでしょう。

 

時間が経ってもなお、退職を認めてくれなかったり、嫌がらせをしてきたりするのであれば

余程あなたの日頃の勤務態度がよくなかったか。あるいわ、上司の方に精神的な問題があるのかどちらかです。

 

お互い、話し合って辞めることができないのならば退職代行など使って

強制的に関係をリセットする方法もありますので、考えてみてはいかがでしょうか。

 

じゃあ、具体的にどうすれば?

 

 

少し時間をかけることが必要かも。

で、先ほどもお伝えしたように、相手が感情的になってしまって話が進まな場合。

そういう時は、一旦距離を置いてお互い冷静になる必要があります。

 

なぜかと言えば、どうしても急な話にはショックが伴うのです。

それを処理する容量がない場合に人は感情的になったり、落ち込むことでそのショックを和らげようとします。

 

ですから、受け入れるための猶予期間をしっかり設けることで

より良い退職までの手順を踏むことができるのではと思います。

 

たまにはご飯に誘ってみる。

そして、こう言ったことももし可能ならしてみてください。

食事に誘ってみるということです。

 

日頃の関係性が特段悪いというわけではないのならば、

こうやってプライベートな時間を共にすることで、自分のことも理解してもらえますし

相手の上司の気持ちもより深く知ることができます。

 

そして、なぜ今回退職まで考えたのか?という経緯も

出来るだけ細かく話すことで、納得してもらいやすくなると思います。

 

できれば喧嘩別れは避けたい。

ただ、食事などに行くタイミングが、退職の報告してから早すぎたりすると

逆に上司から延々と引き止められる。。。みたいなこともあり得ます。

そうなると、「やっぱり何もわかってくれない!!あの上司!!」となってしまいますので

結果的に気まづいまま退職して、喧嘩別れになることもあります。

 

ですが、せっかく築いた関係性なので、今後に生かして行くためにも

できれば、仲良い状態でおわらしておきたいですよね。

 

ですから

少し、報告してから間隔を開けて「今度、ご飯に行きませんか?お話もしたいですし、、」

みたいな感じで言ってあげてください。

 

 

 

とはいえ、早く転職活動もしていかなきゃだから、いつまでも上司に付き合ってられない。。

 

うん。

 

確かにそうなんですよね。

 

いつまでも、かまってちゃんの上司に付き合っていると、こちらまで動きが取れなくなってしまうのですよね。

ですから、このあたりは上手に動いて行くのが良いと思います。

 

もし、辞める決意は固く、変わらないのであれば

すぐに次の就職先を決めておくのが良いと思います。

 

どこまで行っても、上司が受け入れるのを待つしかありませんので

次の職場とは面接を密かに受けておいて内定をもらっておくくらいでも良いかもしれません。

 

まだ、気持ちが固まっていない場合は

もしかしたらどこかで引き止められた際に、辞める気持ちを押し切ることができないかもです。

そうなると

 

「本当はやめようと思ってた他のに。。。」と思いながらずるずると続けることになりかねませんので

もしやめれなくなってしまったら

 

退職代行などを利用して強制リセットかけましょう。

 

【まとめ】上司に裏切り者と思われても、気にせず退職しましょう!

 

というわけで

ここまで読んでくださってありがとうございます。

非常に感謝です。

 

最終的に、全然納得してくれないし、辞めることできないじゃん!!

という状態になってしまったら、もうやるべきことはやったわけですから気にせずにやめてOKだと私は思います。

 

きっと、今後も理解してくれる可能性は低いでしょう。

そんな上司や会社に対して理解してもらうために動いているといつまで経ってもやめれませんので

思い切って退職のために動いてしまうのが良いと思われます。

 

何度も言っていますが

今は退職代行というサービスがありますので、自分で苦しむくらいなら代わりに退職を伝えてもらいましょう!

-「脱」会社員ノウハウ

Copyright© Shu-san.blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.