未分類

退職を10回繰り返したキャリコンが選ぶイチオシ映画 【仕事・退職・映画・ちょっと今から仕事辞めてくる・感想】※ネタバレ注意

更新日:

 

 

営業で働くAさん(27歳*男性)

営業の仕事をずっとやってきて、少しブラックに近い企業で働いています。毎朝仕事に行くことが辛く、退職したいと思うけれど怖くて辞められません。どうしたらいいのでしょうか。

 

 

目次

10回退職を繰り返したキャリコンが選ぶイチオシ映画 【仕事・退職・映画・ちょっと今から仕事辞めてくる・感想】※ネタバレ注意

 

こんにちは。キャリアコンサルタント の永田です。

今日は、映画:「ちょっと今から仕事辞めてくる」の紹介をして行きたいと思います。ぜひ、仕事で悩んでいる人には観て頂きたいので!

 

退職経験は10回以上.。悩んだり失敗したことは数知れず。退職で悩む人の気持ちは誰よりも理解できている自信があります。

 

どんな人が見る価値があるの?

 

 

会社の仕事が全てだと思っている人

今、この記事を読んでくださっている方は、映画に興味があって内容が気になる方か、もしくはお仕事で何かしら悩んでいる方なのではと思っています。

会社勤めをしていると思うのが、「この会社の中が人生の全て」のように感じてしまう場合があると言う事です。

私もかつて、何社もサラリーマンとして仕事をしてきました。

 

特にひどいパワハラを受けたり、ものすごいブラック企業に勤めていたわけではありません。

(昔は、働く時代的にそのような待遇の時もありましたが、、、)

 

ですが、やはり自分が納得して入った会社の中で、「何とか頑張ろう!認められよう!」そう思って頑張っている時って

その会社にいる事で、やっと自分が存在できる意味を見出せるような。。そんな感覚になります。

 

 

働くことがよくわからなくなってしまっている人

ですが、

果たしてそれって本当に正しい事なのでしょうか?

本当に、今の会社しか自分が存在できる方法はないのでしょうか?

 

また、こんなこともあると思います。

「私は、今一体何のために働いているのだろう。。。」

こんな風に、今自分は何のために働いているのか。。そんなことが分からなくなってしまうタイミングってないでしょうか。

 

なければないで素晴らしいですが、仕事で悩んでしまう時って大体「働く意味」を見失っていることが多いです。

 

何のために生きているのかわからない人

それ以上に、こんな場合もあるかも知れません。

「仕事とかって言うか、、、何のために生きているのか分からない。。。」

ここまで行くとメンタル的にかなりきつい状態なのだと思います。。

 

希望や夢みたいものがなく、何を目標にしていけば良いのか分からなくなっていると思います。

そう言う場合、何か早急に解決する手立てが必要になってきます。

そんな方にはすぐに見てほしい映画です。

 

「ズバリ、この映画の見どころは?」※ネタバレ注意

 

 

ブラック企業に勤める主人公

この映画では、かなりひどい所謂ブラック企業と呼ばれる、ひどい上司のもとで働く姿が描かれています。

これを見たときに、、ちょっと大袈裟かな。。。とも思いましたが

あながち嘘でもないのかなと思いました。

 

と言うのも、、仕事の悩みの相談で寄せられてくる内容の中には、「上司から責められ」とか「ひどい仕打ちをされて」などと言うこともたくさんあります。

現場では、きっと本人からすると物凄い恐怖の中で働いているんだろうな。。。

そんな風に感じることがあります。

 

主人公の青山という人物も

上司からパワハラを受けるサラリーマンの一人です。

 

 

ヤマモトとの出会い

 

仕事でミスして、罵倒されて、何のために仕事をしているのか分からず、、、駅のホームでふらついて今にも飛び込みそうになっていた、そのとき、、、

「危ないっ!!」

アロハシャツに短パン姿のヤマモトが青山の手を引っ張り

間一髪電車に轢かれそうなところを助けられます。

 

それが主人公青山とヤマモトとの出会いです。

しかし、最初は勘違いお互い違う人物だと思っていますが、そこから青山の人生が大きく変わっていきます。

 

詳しい内容は割愛いたしますが、このヤマモトという得体のしれない人物がかなりのキーマンとなってきます。

 

人生において本当に大事な事とは。

途中、まぁいろいろありますが

(かなり端折りましたが笑 そこは映画を見てのお楽しみにしてください。)

 

この映画を見ての最終的な率直な感想としましては

「あなたが(私が)笑って生きる以上に大事なことはない」ということです。

 

だってそうじゃないですか、、仕事なんて、たかだか20万〜30万ほど稼ぐための手段でしかない。

そんな程度の作業で、罵倒され、苦しくて、辛くて、、、悩んで人生を終わらしてしまいたくなるほどなのであれば

 

終わりがどうだとしても、辞めてしまえばいいじゃないですか。

というか全然辞めちゃえばいいです。辞めてください。

 

一人でやめれなければ私に連絡してください。私が退職するまで手伝います。

 

 

でも、これって映画の世界の話で結局フィクションだし、、、

 

確かに、、映画や漫画の世界かもしれませんね。

確かにそうです。

 

でも、最初にお伝えしたように、あながち嘘でもないのです。

だって、年間の自殺者は2万人を超えていますよ。

 

理由は色々ですが、大手の会社のパワハラや過労が原因で亡くなってしまう方もいらっしゃいます。

それは紛れもない事実なのです。

 

ですから、ただの映画でしょ。。なんて思わず、一度見てみてください。

仕事をする上で本当に大切なことが何なのか。ということが、自分なりに答えが出るはずです。

 

 

【まとめ】10回退職を繰り返したキャリコンが選ぶイチオシ映画 【仕事・退職・映画・ちょっと今から仕事辞めてくる・感想】※ネタバレ注意

 

最後にまとめに入りますね。

 

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。

いかがでしたでしょうか?

 

見たい人からすルト、ネタバレになるといけませんので、あまり詳しくは書いていませんが

仕事に悩む人にとっては、本当に見てほしい映画となっています。

別に、辞めるなんて大したことじゃないな。。と思えるはずです。

 

それよりも、何か大事なことが得られるはずです。

あなたの人生がより豊かに、より笑顔が溢れるものになりますように。。

 

-未分類

Copyright© Shu-san.blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.