会社員の悩み

退職は全然悪いことじゃないと言える理由3つ【退職 ポジティブ 理由】

投稿日:


退職したいと悩むOさん(30歳*男性)
心の声「今は、名前の知られた大手企業で10年ほど勤めています。しかし、人間関係が理由で転職しようとずっと考えているのですが、ネガティブな理由ばかり考えてしまいます。退職における前向きな捉え方ってどんなものがあるのでしょうか?」


こんな悩みがある人に読んでほしい
今回は、、、

「ネガティブ思考になりがち」
「退職の良い面を知りたい」
「どんな考え方があるのだろう?」

このようなお悩みを抱えている方へ向けて書いていこうと思います٩( 'ω' )و


退職を10回繰り返したキャリコン。Webフリーランス4年目。会社員時代の苦い経験をし、「同じような経験をする人を出したくない!」という思いからキャリアブログを運営中。


退職時、どうしてネガティブになるの?


退職の理由が後ろ向きだから。

退職の時って、「申し訳無い。。」って気持ちになりがちですよね。


退職の経験がある方ならよくわかると思うのですが、、、


案外「なんか申し訳ないなぁ。。」と後ろ向きの気持ちになりがちだったりします。


私はよくなっておりました。。笑


でぜ、このようなネガティブな気持ちに支配されてしまうのでしょうか??

少し考えてみましょう٩( 'ω' )و


まず、第一に考えれられるのは

「後ろ向きな退職理由だから」

というのが考えられますね。


・上司が嫌だからやめる

・業務内容が自分のやりたい事じゃ無い

・労働時間が長い、給料が低い

などなど


これって、結局不平不満なわけですよね。


どちらが悪いとかいうわけじゃなく

人に胸はって言えるような話じゃ無いじゃないですか。。


出世して。とか、ヘッドハンティングされて。みたい話なら自慢できるかもですが

大抵の人が、「何か嫌なことがあるから辞めたい」だと思うんですよね。


ですので、この「人に言えない」という気持ちが

何だか悪いなぁ。。という罪悪感につながる気持ちを引き起こさせてるような気がします。


★ポイント
人に自慢できるようなことではないという理由があるから。

周りが反対しているから。

あと、

周囲の人間関係が影響している。

という場合もありますよね。


例えば

「親が反対している」とか

「奥さんには、反対されるから話ができてない」とか。



自分だけの思いで動いているわけでは無いですから、そこの苦悩もまたある事でしょう。


こういう場合には、

周りの人にまだ理解してもらえてないなぁ。。納得させなきゃ。。。

という思いが出てくるので、ネガティブになりやすいですよね。

★ポイント
周囲の人に賛成してもらえてない。


自分が常に不安に思っているから。

あと、大きいのは

「自分がずっと漠然と不安になっている」

というのがありますね。


そりゃそうですよね。

これから、人生をどう過ごしていくのか。


これって、どんな仕事をしているか?ということと密接に関わってきますから

仕事を辞めてしまえば、

自分を取りまとめていた環境は大きくガラッと変化します。


そうなれば、心のストレスも大きくなりますし、

辞めてスッキリする反面、不安も大きくつきまとうことになります。


職場で勤めていた時の方がストレス小さかったかも。。

と思い返す人も少なく無いでしょう。

★ポイント
退職後どうすればいいか?という不安が漠然とある。


悪いことじゃないと言える理由


自己成長に確実に繋がる

自己成長って、、やめると成長するの??

まぁ、、本人の捉え方次第なんだけどね。。


私はこれまで複数の会社を転々としてきたのですが、会社に勤めていた時は勤めていた時で成長したと思ってますし


色々ゴタゴタがあって辞めたとしても、それも「良い経験だったな」と思えています。


どんな理由で辞めたとしても、本人が納得して辞めることさえできていれば

その時点で

「自分の成長につながった」

と考えても良いと思ってます。


また、今は退職して後悔していても

後々、「あの時の退職した自分がいたから今がある」

と思える日は必ずきますので


その時に、自分を誇らしく思ればそれで良いと思います。


直感力が磨かれる

ちょっかんりょく??なんかスピリチュアル だな。。。

これはね。人生を楽しく生きる上でとても大事なことなんだよ!


直感力。


これは、非常に大事な要素で、私はもっとも大切にしています。


私が10回も転職する羽目になった根源的な考え方と言っても過言ではありません。

ですから、真似しない方が良いかもです笑


その考え方とは

「ワクワクするか?」

です。


これだけです。


仕事をしていて、自分に問いかけた時に「ワクワクする」が答えならば働くし、「ワクワクしない」という答えならば、何かを変えなきゃいけない。


という思いで今まで生きてきました。


今のところ、フリーランスで働いていて、常にワクワクしているのでこのまま全力で仕事しますが


また、この「ワクワクするか?」の質問に疑問が出たら、もしかしたら会社員になるかもしれないし、急に農業をやるかもしれない。海外にいくのかも。


自分がどうなるかわかりませんが、それでも、この何の根拠もない直感力にこそ

人生を豊かに生きる秘訣が詰まっていると思うので、この心の声に従っています。

会社をやめる=直感力が磨かれる

と私が考えるのは、


「今何が自分にとって大事か?」という心の声を拾う練習になるからだ。

と思うからかもしれません٩( 'ω' )و

笑顔が増える

あー。これ一番重要かも!

3つ目は、

「笑顔が増える」

ですね。


何か、今悩んでいて

それが原因で仕事を辞めたい。。。と思っているとするならば


退職して、自分の時間が一旦できることは

イコール「笑顔の時間を増やすこと」に他なりません。


嫌なことに費やしていた時間が、そのまま、楽しいと思えることに変換されるわけですから

笑顔になる時間は増えます。


笑顔になれば、当然、体の調子も整ってきます。


体が健康になってくれば、いろんなチャレンジができる。

チャレンジができると、いろんな発見がある。成長がある。


それが人生を楽しくさせる秘訣なんじゃ無いかと密かに思っています。


ポイントは、せっかく辞めたのに、また苦しむような仕事をしないことですな。

とはいえ、いざ退職する行動を起こす時にも前向きで考えられるでしょうか。。

頭でわかっていても、実際に行動するというのは勇気が必要ですよね。

今、ネガティブになってしまっている脳みそを

意識だけで前向きにするというのは、そんなに難しいことじゃ無いんです。


難しいように思いますが、めっちゃ簡単です。

すぐにできます。誰でもできます。すぐに効果が出ます。


それは

「前向きな言葉を使うこと」

です。


何だよ。。。そんだけ?

そう。それだけ。

そんなことで本当に変わるの??

変わるぜ。


少し、考えて欲しいですが

これまで、意識して前向きな言葉をあなたは使っていましたか??

どんな時も、不平不満を言わず、自分を激励していましたか?


きっと、そういう自分を作っていたら、きっとこんな記事読んでいないでしょう。


少なからず、愚痴や文句など言っては、自己嫌悪に陥っていたり

ネガティブな思考にハマっていたのでは無いかなと思います。


ですので、そこから一歩抜け出して

「前向きな言葉」をいうだけでいいのです。


例えば

「大丈夫」「幸せだ」「ありがとう」「感謝」「自分はできる」「安心だ」

などなど。


自分が思う前向きの言葉で良いです。


そして、ポイントは、、、

決して、心を込めてなくても良い。ということ。

なのです。


不思議ですが、言っているうちに、本当に何とかなるような気がしてきます。

試しにやってみてくださいね٩( 'ω' )و

退職は全然悪いことじゃないと言える理由つ【退職 ポジティブ 理由】

ここまで読んでくださってありがとうございます。

感謝です٩( 'ω' )و


今日は少し心の話が中心になってしまいましたが、いかがでしたか?


また、精神的な話も織り交ぜながらブログを書いていきますので

楽しみにしていてくださいね。


それではまた会いましょう!!

グッバイ!

-会社員の悩み

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.