先月一番読まれた記事はこちら▶︎▶︎

【会社にバレる?!】ミイダスを使って転職活動すると会社にバレるのかキャリコンが調査してみた

ハチくん
ハチくん

今日はこんなお悩み相談なのでありますー!

Kさん
30歳男性
食品業界
Kさん 30歳男性 食品業界

ミイダスはCMを見て知ってるんだけど、検索したら「会社にバレる」ってワードがでてきたけど、これ大丈夫なのかな?今の会社にバレるのはさすがに避けたい。。

このように気になる方に参考になる記事を書きました!

筆者:シューサン

国家資格キャリアコンサルタントとして活動して6年目。

現在様々なお仕事に関するお悩みのカウンセリングを受けている。

元受刑者の就労ガイダンスを経験し、福井県の東尋坊での自殺企図者の

パトロール&カウンセリングなどにも参加させて頂いております。

プロフィール

最初に結論をお伝えしますと、ミイダスを利用して会社にバレるということはありません!!

ただ、使い方や行動によっては今勤めている会社に転職の意思がバレてしまう可能性もありますので、今回の記事で今一度ご自分のことを振り返っていただければと思います( ̄▽ ̄)

またミイダスの市場価値診断が気になっている方は使い方もあわせてご案内していますのでそちらの記事もご覧くださいね。

シューサン
シューサン

今日も助手のハチくんと一緒に解説してきますね。

ハチくん
ハチくん

ヨロシクであります!

\テレビCM放映やSNSでも話題!/

自分の市場価値を診断する

※診断は完全無料!!

ミイダスってなに?

まず、ミイダスって聞いた事あるけど詳しくは知らない。。。という方のために説明しますと、、

「転職スカウトサービス」 という言葉が近いのではないでしょうか。

アプリで自分の市場価値の診断ができたり、無料会員登録をしてコンピテンシー診断なるものをやったりすると

自分に合った企業からスカウトメールが来たりします。

いわば、転職のサポートとして活用できるツールなわけですね。

ミイダスの会社についてはこちらで表にまとめてみました。

  • 会社名:ミイダス株式会社
  • 設立:2019年4月1日
  • 資本金等:1億円
  • 所在地:南青山本社〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5 パーソル南青山ビル6F
  • 代表者:代表取締役社長 後藤 喜悦
  • 事業内容:転職支援・採用支援サービス「ミイダス」の企画、開発、および運営
  • 職業紹介免許:有料職業紹介事業 許可番号 13-ユ-311262
ハチくん
ハチくん

比較的新しい会社なのでありますね!

シューサン
シューサン

あの「doda」でお馴染みのパーソルキャリアから事業を発展させるために2019年に法人化されたらしいよ!

ただ、ミイダスのサービス自体は賛否両論ございまして、、私自身はエンタメ的な要素としてだったり気軽なイメージで利用するのが良いのかなと思うのですが

転職に真剣に取り組んでいる方としては細かいところまで気にしなきゃいけないので、そういう意味では市場価値診断などは少し大雑把なデータのような気もします。

もう少しミイダス について気になる方はこちらの記事も参考にしてみてくださいね!

関連記事 【ミイダスしつこい?!】ミイダスを使う前に考えたい口コミや評判まとめ。市場価値診断の解説も

\テレビCM放映やSNSでも話題!/

自分の市場価値を診断する

※診断は完全無料!!

ミイダスを使うと会社にバレるのか?

ハチくん
ハチくん

やっぱり会社にはバレたくないのでありますか。。?

シューサン
シューサン

うん。やっぱり、転職の気持ちがあると判断されると居心地わるいよね。。

ツイッターでの反応

このような感じで様々なツイートをされてはいますが、会社にバレたというツイートは見当たりませんでした。

ミイダスで会社にバレないと言える理由

「非公開企業設定」がある

こちらのミイダスのサービスでは「非公開企業設定」というものがあるようです。

本当にバレないのか気になったので、ミイダスに問い合わせて聞いてみることにしました。

シューサン
シューサン

市場価値診断などを使ってみたいと思っているのですが、今の職場にバレてしまったりはしないですか?

こんな質問をしたところ、1日経ってから以下のようなメールが返ってきました。

ということで、非公開にできる設定があるので身バレはしないとのことです。

ただ、「非公開企業設定」がどのような仕組みなのか詳しいところまではわかりませんでしたが、設定の仕方を間違えなければよっぽど会社にバレたりはしないでしょう。

個人情報は基本入力しない

私も2回ほど市場価値診断を試してみましたが、この段階では自分のことが会社にバレてしまうような情報の入力というのはほとんどありませんでした。

市場価値診断で聞かれる主な質問としては

市場価値診断で必要な入力項目

  • 現在就業中の企業名(この情報は非公開にされます)
  • 現在就業中の会社の事業カテゴリー
  • 現在就業中の会社の従業員数
  • 現在就業中の会社の雇用形態
  • 現在就業中の会社での役職
  • 現在就業中の会社の年収
  • 英語力

主に今の会社のことについて聞かれていく形で市場価値診断のアンケートは終了し、実際の想定年収などが表示されます。

また、その先に無料会員登録をすると「コンピテンシー診断」「バイアス診断ゲーム」などといった自己分析ツールも利用することができます。

市場価値診断よりももっと先に進んで自己分析したり企業からのスカウトをお願いしたい!という場合は無料会員登録していく必要があります。

無料会員登録で必要な入力項目

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号(SMSにて設定したい場合)
  • 情報を公開したくない企業名
  • 希望する勤務地
  • 希望する年収

最後に直接電話かメールでミイダスからお知らせを受け取りたいかどうかにチェックをして登録完了となります。

ハチくん
ハチくん

確かにそこまで自分の情報を入れなくてもよさそうでありますね!

採用企業側から詳細はわからない

ミイダス公式サイトの【個人情報の取り扱いについて】をみてみました所このように記載がありました。

ミイダス利用企業が、ユーザーの登録情報のうち、氏名、フリガナ、電話番号、メールアドレス、および生年月日(年齢を除く)、履歴書以外の情報を閲覧でき、特定のユーザーに対し、ミイダス利用企業の求人への応募を求める連絡(以下「スカウト」といいます。)をし、ユーザーがそのスカウトを受信できるサービスをいいます。

https://miidas.jp/agreement

つまり、採用企業側(ミイダスに登録している企業)からはスカウトしたい人材の個人情報なるものはほぼ手に入らないと考えて大丈夫かと思います。

逆にいうと、「氏名、フリガナ、電話番号、メールアドレス、生年月日、履歴書」以外は閲覧できるということですから、ミイダスを利用しながら「あれ?この情報って企業にバレちゃうのかな。。」と気にしながら使うのが良いと思います。

\テレビCM放映やSNSでも話題!/

自分の市場価値を診断する

※診断は完全無料!

ミイダスを使って会社にバレてしまうパターンは?

ハチくん
ハチくん

ミイダスを使って会社にバレてしまうのはどんな時なのでありますか?

シューサン
シューサン

じゃあこっから一緒に見てみましょう!

現在の会社と繋がりがある同業種や取引先に応募してしまう

注意した方が良いポイントとして「今の職場と関係がある会社」からのスカウトに気づかず応募してしまったりする場合。

小さな零細企業とかであれば、取引先がどこで誰が担当者で、、、ということは社員全員が把握しているかもしれませんが

何百人と社員数がいる中小企業だったりすると

その取引先というのはとても数が多く、また外部とやりとりがない部署で働いていたりするとどの会社が自社と繋がりがあるかわからなかったりします。

実際に面接に出向いた際に面接官から「あなたの会社とウチは取引しているよ」と言われたりして気づくこともあるでしょう。。。

会社でアプリを入れている所を見られてしまう

もうひとつ気をつけたい点として、自分のスマホにアプリが入っているところを上司や先輩、同僚などに見られてしまうということがあります。

まぁ、よほど自分からスマホを見せるということはないと思うのですが

少し休憩しているときにデスクに置いてあったり、飲み会でつい覗かれてしまったり。

一番気をつけたいのは「通知」ですね。

バナー表示でスマホの上部にピコン!と出てきてしまったときに見られてしまったら、ミイダスのアプリを知っている人からしたら「あ、あれってミイダスじゃん。。転職するつもり??」と疑われてしまう可能性もゼロではありません。。

転職を疑われるような行動をしてしまう

あとは職場での行動ですね。

行動と言っても、会社でアプリを開いて見ていたり、パソコンを使って検索した形跡があったりと

何かしら転職サイトをみたりしていると何かの拍子にバレてしまいかねません。

上司というのは意外と部下の行動をよくみているものです。

気づかれていないと思いさりげなく見ているつもりでもバレているかもしれませんので、できるだけ会社にいる間にアプリを操作するのは控えておいたほうが良いかもしれませんね。

ミイダスの利用を会社にバレないようにする対策とは?

会社で使わない

先ほど上記でもお伝えしましたが、「会社でアプリを開かない」というのは大事なポイントです。

でも、転職のことを考えているときはついつい休憩中にアプリを開いてしまったり、スカウト通知がいきなり「ピロリンっ!」って出てきたり。。

そういうことには気をつけなければいけませんね。

ハチくん
ハチくん

通知は「オフ」にしておくとよいのでありますね!

自社と繋がりがないか調査する

これは中々難しいところですね。

まったくこれまでの経験や業界と違う会社であれば、よほど繋がりはないだろうと推測することはできますが

同じ業界や同じ地域となると、「もしかしたら繋がってるかも」と考えてしまいますよね。

調査の仕方としては、、、うーん。。。思いつくところでは

・仲の良い自社の営業マンにそれとなく聞いてみる。(そういえばこの会社ってウチ取引あるっけ?的な)

・自社のHPの取引先一覧があれば見てみる

ハチくん
ハチくん

簡単にできるのはこれくらいかもしれないであります。。

シューサン
シューサン

財務や営業の部署にいると取引先がどこなのかよくわかるので、社内の人に聞くのが一番無難かも!

\テレビCM放映やSNSでも話題!/

自分の市場価値を診断する

※診断は完全無料!!

ミイダスを使うことで得られるメリット

①自分の市場価値が診断できる

これはミイダスが一番メインとしている部分かと思います。

自分が転職を検討している時点で、今現在どのような市場価値があるのか?がわかるようになっています。

ここでいう「価値」というのは、いわゆる”年収”というのがわかりやすい数値として出てきます。

ハチくん
ハチくん

やっぱりみなさん今の自分の年収って気になるでありますか?

シューサン
シューサン

そうだね、、転職の目安にもなるしね。

実際の診断ではこのような画面で自分の価値を診断してくれます。

市場価値診断も無料で気軽に試すことができます。

ざっくりとした診断にはなるので細かい部分までもっと自分のことを知りたい場合は無料会員登録すると良いでしょう!

②コンピテンシー診断で自己分析

続いては「コンピテンシー診断」です。

ハチくん
ハチくん

コンピテンシー。。。ってなんでありますか?

シューサン
シューサン

「能力」や「職務遂行能力(職能)」という意味らしいよ。

コンピテンシー診断ではこのようなことがわかります。

先に、どんな画面かを見ていただいた方が早いかと思いますのでご紹介しますね!

これはほんの一部の画面ですが、私が診断したときの診断結果です。

全部で3部構成で120門くらいの質問をひたすら答えていく形になります。

シューサン
シューサン

質問はだいたい10分〜15分くらいで終わったよ。

質問の内容は難しいものではなくかなり簡単ではありますが、分析結果もしっかり個人のパーソナリティが反映されますので、きちんと向き合って考えて答えましょう!

③自分の働ける領域の幅が広がる(知れる)

市場価値診断やコンピテンシー診断を行ってみた感想としては、「ある程度自己分析に役立つかもしれない」という感覚でした。

実際に数値で見れたり、自分の特徴が分かったりするので「なるほど!」と思う部分もあるのですが

これが全て正しいという風には考えない方がよいのではないかなぁ。。と個人的には思います。

シューサン
シューサン

エンタメ要素として「遊ぶ」くらいの感覚が良いかも。

とはいえ、自己分析が無料でできるという点ではかなり具体的に知ることができますし、自分はどんな業種が向いてるのだろう。。と悩んでいる方には非常に役に立つと思うので試してみる価値はアリです。

\テレビCM放映やSNSでも話題!/

自分の市場価値を診断する

※診断は完全無料!!

とはいえ、万が一バレる事も考えるとやっぱりミイダスを使うのは心配。。

ハチくん
ハチくん

絶対にばれたくない人は不安なのであります。。

シューサン
シューサン

そうなのよね。。

やっぱり、実際に使ってみるまでは本当に大丈夫なのかな。。と不安になったりもすると思います。

これまで私は、ミイダスを利用してかれこれ半年くらい経ちますが、会社にバレるような情報を入力する項目もなかったですし、ミイダスからそのような連絡もなかったのでよほど大丈夫かと思います!

ただ、不安が残るまま使うのは気が進まないと思いますからやってみたいと思ったタイミングでチャレンジしてみることをオススメします( ´ ▽ ` )

早く転職先見つけなきゃ。。。と思って焦って無理しないでくださいね。

まとめ:【会社にバレる?!】ミイダスを使って転職活動すると会社にバレるのかキャリコンが調査してみた

ここまで「【会社にバレる?!】ミイダスを使って転職活動すると会社にバレるのかキャリコンが調査してみた」記事を読んでくださってありがとうございました。

それでは今一度おさらいをしていきましょう!

ミイダスを使っても会社にはバレない


「非公開企業設定」がある

→自分がバレたくない会社の名前を入力して回避できる。


個人情報は基本入力しない

→名前やメルアド 、電話番号は入力する必要がないため身バレの心配はない。


採用企業側から詳細はわからない

→企業側が閲覧できる個人データの情報は限られているため社員が転職活動しているかどうかわからない。

転職が初めてという方は、このような転職サイトやアプリを使うことに不安があったりするかもしれませんが、ミイダスはしつこく連絡があるわけでもありませんし、比較的気軽に利用できるサービスですので転職初心者さんにはおすすめです。

自分の今現在のキャリアを棚卸しするためにぜひ使ってみてくださいね。

シューサン
シューサン

あなたのキャリアがより豊かでハッピーになりますように!!

ハチくん
ハチくん

ようにであります!

それでは!

\テレビCM放映やSNSでも話題!/

自分の市場価値を診断する

※診断は完全無料!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA