収益化あれこれ

初めてwixでサイト制作する時は最初から完璧に作らないようにしよう!

更新日:

個人で仕事を始めたSさん

「個人事業で仕事を始めてみたけれども、仕事をしていくにあたって必要なのはやっぱりホームページだよなー。でも制作会社に依頼するお金もないし、無料ホームページ制作サイトを使って自分で作ってみようかな。実際のところwixってどういうものなんだろう。。良いのか悪いのかわからないな。。」

こんにちは。キャリアコンサルタント(カウンセラー)の永田です。

と言うことで、今日は個人で仕事をしている方がHPを初めて持とうと検討されている際のお話を少ししようと思います。

目次

初めてwixでサイト制作する時は最初から完璧に作らないようにしよう!

<根拠となる理由>

・いつでも少しづつブラッシュアップしていくことができるから。 

・最初から作っても良いけど、膨大な時間がかかる。挫折の可能性。 

・まず骨組みを作ることが大事 

どうして完璧に作っちゃいけないの?

いつでも少しづつブラッシュアップしていくことができるから。

wixでもしHPや自分のウェブサイトを作ろうとしている場合、最初にお伝えしたいこととしては

「完璧に作ろうとしてはいけない」ということです。

ウェブサイトを製作してくれる制作会社やフリーランスの人へ発注した場合

自分ではスキルがないのでいじれませんし、手元にデータがあるわけではないので編集するときには、改めて依頼しなければなりません。

しかし、自分で作れるWIXやjimdoなどでは

アカウントさえ作ってしまえば、いつでも好きなときに自分のウェブサイトをいじることができます。

「もう少し色を変えたいなぁ」とか「お問い合わせフォームを追加したいな」

ということを思ったときに、いつでも触ることができます。

自分が思った形にカスタマイズできるので非常に便利ですよね。

最初から作っても良いけど、膨大な時間がかかる。挫折の可能性。

で、いつでもカスタマイズ可能なのですが、自分でいざ作ってみると

いろんな機能を入れたくなったり、画像も差し込んでみたくなったり、、

背景色も動きを出してみたりとテスト的に触ってみたくなりますよね。

そして、HP制作にいつしか時間を忘れて取り組んでしまっている。。という事になってしまいます。

過去の私がそうでした。。

事業を初めて間もない頃は、仕事もさほど忙しいわけでもないですし、時間が比較的空いているものですから

ついつい、HP制作に時間を費やすんですが、それは大きな間違いだと気づきます。

最初の時点では、売上を生み出す可能性はかなり低いのに、そこに労力を割くことはコスパが良いとは言えません。いち早く簡単に作って、自分は営業にでも行く。そういうことをするための簡単にサクッとできる無料HP制作サイトだと思っています。

まず骨組みを作ることが大事

さて、いざHPを作るためにはアカウントを作らないとですよね。

でも、ちょっと待ってください!

いきなり、HPを制作したとして、きちんとイメージはできていますか?

どこで、お客さんを誘導して、何を一番伝えたいのか?お客さんにどうなって欲しいのか?

その「お客さんがどう動いて欲しいか?」をしっかりイメージしておくことがウェブサイトを作る上でもっとも重要になってきます。

自分の満足いくデザインのためにせっせと作ってしまう人が多いのですが、これでは残念ながらお客さんが自分のお店に足を運んでくれるようにはなりません。。

ですから、しっかりとまずはお客さんに何を伝えたいのか?どうして欲しいのか?ということを決めた後に

サイトの配置、文言、タイトルだったりキャチコピーを考えていきましょう。

簡単にノートなどにラフを描いていくのが一番イメージも湧きやすく簡単かもしれません。

とはいえ、やっぱりお客さんも見るし出来るだけ完璧な状態にはしたいけど。。

その気持ちもよくわかります。

もちろん、最初から完璧に作っても全然いいんです。

でも、先ほども言ったように、個人で仕事を初めて一番最初にやらなきゃいけないこと。そして、継続的に必要なことは、お客さんを自分のお店に連れてくることです。

そのための営業活動や新規獲得に一番時間を割かなきゃいけない時期に

家に引きこもってサイトを作っていては、時間が勿体無いと思うのです。

いくらサイトを完璧に作ったところで、素人が100時間かけても、プロの仕上がりには勝てません。。

私はその失敗を経験したので、サイトなんて最低限の情報だけ入れてちゃっちゃと作って、あとは別のことをしていれば良かったな。。と強く思いました。

ですので、同じような経験をしてもらいたくないのでご紹介しています^ ^

あくまでも、「完璧に作るな」と言うことではなく、「完璧でなくてもいいや」と思って作ることが良いと思います。。

その時その時で最善の出来を常に意識して作っていつでも変えれると言う意識が大事ということなんです。

具体的にはどうすれば?

<3つのポイント>

・まずはマインドや目的を明確に! 

・ワイヤーフレームを作ろう! 

・ここでやっとアカウント作成しよう。

次は詳しいやり方を説明します。

まずはマインドや目的を明確に!

マインドといってもそんなに難しいことではありません。

これも先ほどお伝えしたように、「自分がお客さんにどうなって欲しいのか?」

というイメージをしっかり作ることがとても大事です。

主に考えた方がいいこととしては、、

・ウェブサイト作る目的

・お客さんに一番伝えたいこと

・お客さんにとって欲しい行動

この辺りを最低限考えておくと良いと思います。

これを軸に、自分の事業にとってどのようなサイトが適切か考えていくのが良いと思います。

ワイヤーフレームを作ろう!

ワイヤーフレームといってもなんのこっちゃですよね。

ワイヤーフレームというのはこういうのです。

じゃん!

こういう感じのやつです。

要は、どんなデザインやレイアウトにしていくかを決めていくものですね。

自分でサイトを作っていく分には、決まったやり方などはないと思いますので、自分がわかりやすいようにノートなどを使って描いてみましょう。

参考までにわかりやすく解説してくださっているサイトありましたので貼り付けておきます。

ここでやっとアカウント作成しよう。

このあたりが決まってきて、「あー、自分が作りたいサイトはあんなイメージだなぁ」というイメージが固まってきたら次は、アカウントを作っていきましょう。

最初に、自分のマインドやサイトの骨組みさえしっかり決まっていれば、アカウント作成〜サイト完成までかなり早く行えます。

作りながら考えていると、とってつもなく時間がかかりますし、修正にも時間がかかります。

出来るだけ最短距離でサイトを完成させるためにも、事前の準備を怠らないようにしましょう!

私よりも確実わかりやすく丁寧に解説されているサイトですので、こちらを見て下さい!!

おさらい

自分の頭の中の目的をしっかり書き出して整理し、準備してからWixを利用していきましょう!

【まとめ】誰でも簡単に作ることができるwixサイトだけれども、いつでも自分でアレンジできるので焦って作り込み過ぎないことが大事!

ということで、ここまで読んでくださってありがとうございます。感謝です。

ウェブサイトが欲しい!と思った瞬間から

カッコよくて、お客さんからいいなーって思われるような。そんなサイトが早く欲しい!

そんな風に思ってしまいがちですが、そこは焦らずいきましょう。

どうせ、最初に満足いくまで作ったとしても、事業が進んでいく中で、必ずといっていいほどサイトの修正や変更はあります。

ですから、最初は小さく作っておいて、日々日々修正を重ねていくと、きっと素敵な良いサイトに仕上がると思います。

-収益化あれこれ

Copyright© Shu-san.blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.