未分類

下呂温泉に家族で気軽に泊まるならゲストハウス「寅家」さんがダントツおすすめ!

更新日:

急に時間が空いたから、どこに行こうかな。。

「お正月家族で過ごすのに暇な時間ができてしまったなー。。でも、どこ行っても混んでるし、名古屋から気軽に行ける場所ないかなー。。岐阜の下呂温泉なんかどうだろうかなー?でも、やはりお正月三が日はどこもいっぱいだー。。あれ?このゲストハウスは新しくて綺麗でおしゃれだし、家族で泊まれそうだ!」

こんにちは。キャリアコンサルタント(カウンセラー)の永田です。


今日は家族で行ってきた下呂温泉の宿泊場所に関して書いていこうと思います。


目次

下呂温泉に家族で気軽に泊まるならゲストハウス「寅家」さんがダントツおすすめ!


<根拠となる理由>

・オシャレ、清潔、居心地バツグン!


・ご夫婦揃って優しくて丁寧な接客!


・なんと言ってもコスパ最強!!


今まで、下呂にはさほど行った事もなく、名古屋からですと比較的近いために「いつでも行けるしなぁ。。」という気持ちで旅行となると他の場所に行っていました。


ですが、今回のお正月の旅をしてみて考え方が180度変わってしまい「毎年行きたい!!」と思うようになりました!


その経緯を少しお話ししたいと思います。

なぜ「寅屋さん」がおすすめなのか?

下呂温泉にあるゲストハウスの寅家さん。皆さんご存知でしょうか?


私は全く知りませんでした。。今回、お正月に行かせて頂いたのですが、その時にスマホで「どこか東海エリアで明日すぐに泊まれる所ないかなー。。」と検索していると、、、


どん!


ブッキングドットコムからアクセスして、こんな感じのお洒落すぎるゲストハウスを見つけました。。


これは、ドンピシャだ。泊まりたい。。


そう思い早速予約させて頂きました。


オシャレ、清潔、居心地バツグン!


また後ほど書いていきたいと思うのですが、なんと言ってもオープンしたばかり!


サイトを見る限り2019年12月20日にオープンとなっていて、「えっ!こないだじゃん!」という感じでした。


ですから、外観も中もとっても綺麗で、山の綺麗な空気とマッチした雰囲気でものすごく居心地が良い空間でした。


隅々までお掃除が行き届いていますし、お部屋の中も畳の良い香りがします。


下呂の老舗の旅館も素晴らしいですが、そういったところでは味わえない、今の時代ならではの旅館というか


オシャレなカフェとか好きでよく行くという方は多分好きになると思います笑




ご夫婦揃って優しくて丁寧な接客!


そして、初めてご訪問させていただく際にご主人が優しく、話やすい雰囲気で迎え入れてくださって、


チェックインも数分で済み、ご主人の鈴木さんとしばし歓談しながらほのぼのした雰囲気で過ごしました。


で、あまり下呂にきたことがなかったため、「どこでご飯を食べようかな?」「子連れだし、一緒に温泉に入れる場所あるのかなー。。」と不安に思っていた事も


質問すると優しく丁寧に教えてくださいました!


しかも、鈴木さん。豊田市で過ごした経緯があるみたいで、そこから一念発起し下呂で奥さんと旅館を営むに至ったそうで、、(すごい行動力。。)


私も三河(岡崎市)出身ですので、そこで一気に親近感が湧いてしまい、なんだか馴れ馴れしく何度も話かけてしまいました(照)


でも、それほど気さくな方で、奥様もとっても笑顔が素敵で優しい方でした。


素敵なご夫婦で、頑張って経営されているんだなぁと思うと、とっても応援したくなるような、そんなお二方でした。






なんと言ってもコスパ最強!!


少しいやらしい話になりますが、、、やはり値段は気になりますよね。


今回の宿泊させていただいたツインルームは大人二人+子供一人(2歳児)で、宿泊料金15000円でした。


食事なしで温泉もなく、宿泊のみなので、このくらいの値段かー。。と思うかもしれませんが、そこは侮るなかれ!


まず、私が探していた条件としましては「正月休み」「翌日に泊まれる場所」「予算5万以内」というような条件で


プラスして、「きれなところがいいなー」「温泉入れるといいなー」「オシャレだといいな。」など


こんなわがまま家族を翌日に受け入れてくれる旅館などほぼありませんでした。

どこをみても「満室です」「検索結果はありません」と表示され


「あー、やっぱり下呂はむりかー。。別の人気がなさそうな場所で泊まれる事優先で探してみるか。。」と半ば諦めモードでした。


他の旅館も空いているところはありましたが、正直古い部屋だったし、食事もなし、素泊まりで5万〜とかそんなところばかり。。。


ですが、やっぱり諦めきれず探している名乗りを上げてくれたのが「寅家さん」だったのです!!しかも、15000円という低価格で!!


温泉や食事を別のところでとったとしても、余裕で5万以内におさまるじゃないか!!という事で早速ポチッと予約しました。


でも、夕食、朝食の食事付きで温泉付きの旅館の方がゆっくり過ごせるんじゃない??


私も最初はそう思っていました。


予約をとったものの、やっぱり子連れだし、部屋でご飯を食べれたりお風呂に入れた方が気が楽だし、他の方にも迷惑をかけずに済むよな。。。


そんな風に少しの不安を抱えておりました。


でもでも、逆にそれがよかったと今回の旅では思いました。


なぜかというとメリットがとても大きかったからです。

・外で食べた方が食べ歩きもできるし、いろいろ散策できる

・温泉もいろんな旅館に入りにいける(子連れでも全然OK)

・温泉街ならでは雰囲気を感じながら楽しめる

・何かあればコンビニもあるし、すぐに調達できる

などなど


泊まる場所だけは素泊まりで確保しておいて、逆にそれ以外は外で済ますというスタイルが私たちの家族にはピッタリでした。


ですから、お子様づれで心配な方でも安心して下呂で楽しめますし、なんと言っても寅家さんが快く子供を受け入れてくださるのでとっても安心です。


余談ですが、私たち家族意外にも5組ほどお泊まりに来られてまして、その中には小さなお子様もいらっしゃいました。


うちも子供うるさくして迷惑かけないかなー。。と心配でしたが、他のお客さんの声もそこまで気になりませんでしたし、こちらも迷惑をかける事なく穏やかに泊まることができました。



寅家さんのご紹介

<寅家さんの写真>

・外から見るとこんな感じ!

・中はこんな感じ!

・お部屋の中も綺麗でちょうど良い広さ!



まだまだ下呂の魅力をお伝えしきれてないですが、長くなりそうなので寅家さんの紹介だけして終わります笑


外から見るとこんな感じ!


外観は京都の旅館を思わせるような作りで

和のテイストで、暖簾のロゴマークがとっても可愛くマッチしております。


個人的には無茶苦茶好きな組み合わせというか、センスが感じられて嫉妬してしまうくらいです。


外観少し遠目からはこんな感じです。


宿の隣にすぐにコインパーキングがあるので、車で来る場合はムッチャ便利です。

荷物も楽々運べてしまいます。料金は24時間打ち止めで1500円です。


ついでにコインパーキングにあった、下呂の街の案内図も載せておきます。






中はこんな感じ!


中もやはりオシャレ。。

入り口入ると、玄関はこんな感じです。


小さな受付の机が真ん中にあって、そこでチェックイン。

1階に2部屋、2階に4部屋という構造になっていました。


素敵なご主人が出迎えて下さいます。


このポットも常時設置してありますので、暖かいお茶もいつでも飲めます。

Wi-Fiも飛んでます。


お部屋の中も少し写真を撮りました。(勝手にすみません。。)


お部屋の中も家族三人でちょうど良い広さで、とても過ごしやすい!

暖房も効いてますし、窓からの眺めも最高です。


水回りもとても綺麗に掃除が行き届いており、こちらも最高です。


お水2本無料で付いています。

荷物が汚くてすみません。。


もっときれいな写真が予約サイトに掲載されてますので、そちらから見た方がイメージ沸くかもです。。。


こちら












【まとめ】家族連れでも、カップルでも気軽に泊まれて温泉へのアクセスも良い寅家さん最強説!ご予約はこちらからできます。


ここまで足早にご紹介させて頂きましたが、まだまだお伝えできてない部分もたくさんあります!


控えめに言って「最強の居心地」だと思っています。


東海エリアの方は気軽にアクセスできますし、遠方の方でも疲れを癒しに来た際にはぜひ寅家さんをご利用してみてはいかがでしょうか??

アクセスはこちらです。

住所:岐阜県下呂市森1151-2 


ご予約はこちらから

-未分類

Copyright© Shu-san.blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.