収益化あれこれ

小学生の子を持つお母さんがコロナ禍で仕事をするなら”物販”が良いかも!【コロナ・仕事・小学生】

更新日:

 

 

会社でパートで働くSさん(32歳・女性)

「コロナウイルスで学校が休校になって子供の面倒を見なくちゃいけなくなってからは、なかなか仕事にいけておりません。。生活のこともあるから、収入が減るのはかなりきついんですが、子供を放っておくわけにもいかず。。仕事はしばらく諦めた方が良いのでしょうか?」

 

 

 

  

目次

小学生の子を持つお母さんがコロナ禍で仕事をするなら”物販”が良いかも!【コロナ・仕事・小学生】

 

こんにちは。キャリアコンサルタント の永田です。

今日は、子育て中のママがコロナの自粛中でやった方が良さそうな仕事について考えていきたいと思います。

 

なぜ物販がいいの?

 

誰でも簡単にスタートできる。

物販といっても、いろいろありますよね。

ミンネで手作りのものを売るのもそうだし、ヤフオクやメルカリでいらない不用品を売るのもそう。

自分で物販サイトを立ち上げてツイッターやFBで情報を発信しながら直接お客さんにPRするのも物販になります。

 

いろいろな形があるにせよ、「物を売る」って商売の基本ですから、やろうと思えば、誰だってその瞬間からできると思います( ´ ▽ ` )

そして、何と言っても、今のコロナの状況であるにもかかわらず、「自宅でできる」というメリットもありますし、ユーザーの購買意欲もかなり高まっているのが今のネットショッピングの現状です!

 

意外と初心者が初めても、やり方次第では初月から3〜5万くらいは稼げるかなー。。という感覚ですので、「パートがお休みの間で仕事がない。。。」とか「この暇な時期を利用して不用品処分してお金に変えたい」

 

というふうにお考えの方は、ちょっとしたお小遣いを稼ぐチャンスとなりそうです!

 

リスクが少ない

物販って、「仕入れが必要なんじゃ。。。」と思うかもしれません。

確かに本気で取り組もうと思ったら、安く仕入れて高く売ることを継続的にしていかなくちゃいけませんが

副業レベルで3万から5万くらいをすぐに捻出したいなら、大した仕入れも必要ありません。

 

ですから、大きなお金がかかる心配もありませんし、家計にダメージを与えることも少ないと思います。

自宅にある不用品の販売から始めたり、自分で手作りしたものを売ったり、ココナラというサービスで自分のスキルを売ったりすれば

ほぼほぼリスクゼロで始めることができます。

 

自宅で子供を見ながらできる

なんと言っても、これがメリットとしては一番大きいのではないでしょうか?

パートで働きに出るとなると、体を動かす必要があり、家からは出るというのが固定観念としてあるのではないでしょうか?

 

最近では物販をされている方もかなり増えてきていますが、一昔前までは家にいながらにして収入を得ることなど考えられなかったですよね。

そういう点では、今のコロナの影響で、子供を止むを得ず自宅で面倒みなきゃいけない時には

自宅でできる仕事というのはとっても重宝されると思いますし、チャレンジする価値ありだと思います。

 

物販する上でのデメリットは?

 

 

仕入れをするなら元手がいる。

先ほど、「仕入れはほとんどかからない」という話をしましたが、、、

やっぱり、ちゃんと続けて稼ごう!!と思うとなると話は別でして、、

古物商の販売許可証なんかも警察署で取っておいた方が良いですし、売れる商品をリサーチするスキルも必須になります。

そのスキルをまずは身につけるために勉強するにもお金がかかるかもしれません。

ミンネでものを作るにしても、材料費も必要になってきます。

 

一時的な収入を得るためだけなら、そこまで元手を作る必要はないのですが、「今後もやっていきたい!」と思うのであれば、

それくらいの経費がかかるのかをしっかり把握して、その支出をどれだけ抑えることができるのかによって利益の確保が変わってきますので

しっかり把握できるようにしておきましょう。

 

不用品だけなら継続性がない。

コチラも先ほどから言っている通り、

一時的な収入だけなら、家にあるものを使ったり、売ったりして稼ぐことはできます。

なんですが、、、実はそれだけでは限界があるんですね、、

 

例えば、不用品販売の場合でいうと、

家にあるいらないものを売って稼ぐわけですから、当然家に「不用品がなくなる」ことになれば、収入はそこでストップします。

他にも方法はあるのですが、いずれもその場しのぎの稼ぎ方になるため

やはり、継続して稼ぐことにはつながらないのです。。

 

出品、梱包に多少時間がかかる。

ミンネで販売するにしても、不用品をメルカリで売るにしても。

その商品を購入者へ届ける作業は必ず発生します。

 

その時に、やらなければならないこととして、「出品」「発送」「梱包」などの作業が発生することを頭に入れておく必要があります。

これ1つだけ出品するとかなら苦にならないんですが、いくつも数がある場合なんかは非常に苦痛です。。。

なんてったってめんどくさい。。。これするくらいなら、アルバイトした方が楽じゃん!!と思うかもしれません。

 

でも、家で仕事ができるメリットを考えると、、、、ちょっと我慢しようかな。と思えるはず!!

 

慣れてくればスピードが早くなったり、外部に委託したりして効率化をしていけば良いと思うので

まずは自分で始めてみることが大事だと思います( ´ ▽ ` )

 

とは言え、やっている人なんて多いんじゃない??自分の商品なんて売れるのかしら。。

 

これを書いている2020/06/09現在。

ミンネで売っている人はかなり多いですし、ヤフオクやっている人も多いですし、

競合となる人がたくさんいるから、自分の商品出したところで。。。と思うかもですよね。

 

イヤイヤ!!!そんなことありません!!!

意外と自分が出した不用品に価値があれば、しっかり売れます!!

 

そのためには欲し人に魅力的に映るようにしっかりと、写真をきれいに載せたり、文章を丁寧に書いたりと、ユーザーに安心してもらう必要がありますので、その点はきちんとする必要があります。

 

【まとめ】小学生の子を持つお母さんがコロナ禍で仕事をするなら”物販”が良い!

 

最後にまとめに入りますね。

 

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。

いかがでしたでしょうか?

 

雑なブログになってしまって申し訳ありませんが、ざっくりとメリットとデメリットについて書いてみました( ´ ▽ ` )

稼ぐための方法ややり方なんかはまた需要がありましたら書いていきたいと思います。

 

ひとまず、いろいろネットで調べて見れば、たくさんの情報出てきますが、あまり情報に惑わされないようにしてくださいね。

初心者が始めるには、やっぱりメルカリで不用品販売からスタートが良いのではないかと個人的には思います。

 

そこから少しづつレベルアップしていけば良いと思うので、徐々にやっていきましょう。

-収益化あれこれ

Copyright© Shu-san.blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.