今月一番読まれた記事はこちら▶︎▶︎

就活で内定もらえない学生が今すべきことは”スキルアップ”だ!【コロナ 仕事 今できること】

 

学生で就活しているDさん(22歳*女性)

今は就活していますが、どこの企業も内定を見送りしていたり募集すらしていない状況で、この先どこに就職するか目処が全く立っていません。。どうしたらいいでしょうか?

 

[su_box title=”こんな悩みがある人に読んでほしい” box_color=”#5bd7ee” title_color=”#ffffff”]

「就職したほうがいいのか?」

「内定が決まらない。。。」

「今何をするべきかわからない。。。」

[/su_box]

このようなお悩みを抱えている学生の方への記事になります。 今回の記事を読むことで「就職難の今何をするべきか」がわかると思います。٩( ‘ω’ )و

 

 

 

目次

就活で内定もらえない学生が今すべきことは”スキルアップ”だ!【コロナ 仕事 今できること】

 

 

こんにちは。キャリコンのしゅーさんです。

退職を10回繰り返したキャリコン。フリーランス4年目。

借金や病気もしてどん底を味わった33歳。30歳過ぎてからスキルアップ中です٩( ‘ω’ )و

 

なぜスキルアップなの?

個人が力を付ける時代

 

今、コロナの影響で就職が難しい状況ですよね。。

どこの企業も、人員を減らしていく形で経費を見直しているところだと思います。

逆に、コロナによって売り上げが上がり忙しくなっている業界もありますが

いずれにしても一時的なものかもしれません。

 

長期的に見た時に、採用してもらえるのか?と言う疑問は拭えないですよね。。

 

そんな今の時代というのは

「個人で稼ぐ時代」が紛れもなくきていると私は思います。

 

少し前から「副業」「復業」「投資」「週末起業」など

色々言われていましたが、それは安定する企業勤めができていた時代です。

 

しかし、ここに来て、このコロナの時代がやってきて、そしてこれからこのコロナと付き合っていくと考えると

やはり「個人がどれだけ価値を提供できるのか?」という指標が

ものすごく大事になってきます。

 

これは大人であっても、小学生の子供であっても。です。

今は小学生のユーチューバーでもガンガン稼げる時代になっています。

 

そこで、自分が「どれだけ価値のある人間なのか?」

が試されると言っても良い時代になっていますね。

 

[su_box title=”★ポイント” box_color=”#fffb73″ title_color=”#000000″]✔️より自分の価値が必要な時代である[/su_box]

 

自分1人で食える能力は必要

「自分の価値」って一体どういうこと?

 

これまでは、どこかの企業に勤めて、安定したお給料をもらって。。。という時代でした。

今でもそういう人は多いですよね。

 

でも、フリーランスで稼ぐという人の割合もかなり多いように思いますし、

このコロナの影響で”副業解禁します”ということを打ち出している大企業も多いと思います。

 

時代は大きく変わり、今や「自分で稼がなきゃいけない時代」に突入しています。

 

そんな時に、やはり自分で0から1を生み出す能力と言いますか

稼ぎ出す力というのを身につけておかなきゃならない。

 

私は5年前に「会社勤めではダメだ。自分で稼げなきゃ」と思い

フリーランスになりました。

 

もし、安定した給料をずっともらっていたら、、

「自分はすごい」「仕事ができる」と

何か勘違いをしたまま働いていたかもしれません。。

 

でも、それって「企業の力」「ブランド」「肩書き」であって

自分1人、個人に目を向けられた時に、そこに何の価値もないことをフリーランスになって思い知らされました。

 

だから、いち早く

・自分には大した価値はないんだ

・自分に価値をつけるべき必要性

 

こう言ったことを知って行動しておくことが非常に重要だと思っています。

 

 

[su_box title=”★ポイント” box_color=”#fffb73″ title_color=”#000000″]✔️自分の価値を知った上でスキルを身につける[/su_box]

 

組織が欲しがる人材になれ

そんな感じで

就職がうまくできてない状況ならば

まずは「スキルアップ」をすることで”自分の価値”をぐんと引き上げていくのが良いと思います。

 

なんでスキルアップする必要があるの?

それは

企業に「君の力が必要だ!!」と言ってもらうためです。

 

これは、今までも同じだと思います。

より多くの資格を取っていたほうが有利。。とか

学生時代に社会貢献してました。。。とか。

 

これって、面接でアピールできる材料として、何か実績となるようなものを作っていたと思いますが、、

これって実は「表面上の薄っぺらい実績」なんです。(頑張っている人には失礼ですが。。)

 

よく考えてみて貰えばわかると思いますが、

このような肩書きとか、学生時代の実績って

会社からしたら「会社側の利益に結びつきにくい」わけです。

 

むすびつきやすい実績だったら例えば、製造業なら

「旋盤をめっちゃ上手に使えます」とか

「車のエンジンの分解できます」とか

 

そっちのほうが資格よりも何十倍現場で使えるスキルです。

 

これまでは、表面上で面接なんかで取り繕って、求職者側も面接側も

体裁整えて採用、不採用行ってましたが

これからは、本気で「この人材はうちに必要だろうか?」という風に見極められていくでしょう。

 

ですから、「表面上の肩書」より、「無名だけど役に立つスキル」を持っているほうが

遥かに有益であるという風に私は思います。

 

[su_box title=”★ポイント” box_color=”#fffb73″ title_color=”#000000″]✔️”欲しがられる人材”になるためには「肩書」より「使える実績」![/su_box]

 

何をすればいいの?

 

ここからは、実際にこれからの使えるスキルが何なのか?について説明するよ!

プログラミング &コーディング

「プログラミング &コーディング技術」

私は33歳のおじさんなので、学生時代にこのような授業はありませんでした。

工業系だから、科によってはあったのかな?

 

わからないですが、今の若い子たちよりは圧倒的に学ぶ機会は少なかったように思います。

 

しかし、ここにきて、IT業界では学べる場所も増え、人材も足りてないため

スキルさえ身につけてしまえば就職をすることができる状態です。

 

実際に、いろんな求人媒体でも募集がありますし、

プログラミングスクールから就職を斡旋してもらって企業に入るパターンもあります。

 

何より、そのスキルが個人の帰属するため

学んで知識として入ってしまえば「自分で稼ぐ」ということも全然可能です。

 

そして、おっさんになっても始める人(わたし)もいるくらいですから、

学生の年齢が若いうちから学んでおけば、30歳になる頃には間違いなくスーパーエンジニアになれるでしょう。

生活には困らないはずです。

できるならAIの分野も学んでおくと良いですね。

 

※一応スクールの紹介もしていますので、もし興味があればみてみてください。

[su_box title=”プログラミングスクール” box_color=”#ee5b98″ title_color=”#ffffff”]

3年間で1万人が学んだプログラミングスクールTECH::CAMPのオンライン説明会

[/su_box]

 

Photoshop &Illustrator

このスキルはWEBで活動するならできておいたほうが良いスキルです。

わたしも今になって独学で覚えていますが、、

 

使う業界もあれば使わない業界もあると思います。

しかし、どんな会社でもホームページは必須ですし、広告、宣伝活動はしていますよね。

チラシ作ったり、デザイン関係の業務もあるはずです。

 

それを自分がやるかどうかはおいておいたとして、ふとした拍子に

「おーい誰か!Photoshopできる人いないかなー」

という声が聞こえたら

 

「あ!わたしできます!!」

と言えたらかっこいいじゃないですか。

 

でも、それだけのために学ぶなんてめんどくさい。。。って思いますよね。

うん。確かにめんどくさい。

 

だから、今もしやるとしたら

「Web系のスキル身につけたいけど何すればいいかわからない」

という人は勉強しておくといいよ。ということだけ言っておきたいと思います。

 

もし、これも興味あれば調べてみてくださいね。

 

[su_box title=”フォトショップ勉強するなら” box_color=”#ee5b98″ title_color=”#ffffff”]Web制作会社LIGが運営するWebデザインスクール【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】[/su_box]

 

 

ブログ(ライティングスキル)

ブログって稼ぐことにつながるの??

と思うかもしれません。。

 

わたしも、このブログを始めたのはほんの数ヶ月前ですし、まだまだ初心者です。

ですが、誰でも簡単に始めることができて、スキルアップが見込めるのが「ブログ」だと思っています。

 

ではどんなメリットがあるのか?

・ライティングスキル(文章構成力)が身に付く

・セールスまでの導線が分かる

・デザインの勉強になる

・自分のサービスを紹介できる

 

などなど、まだたくさんあると思いますが

いますぐ始めることができて、将来の役に立つようにアレンジしていくことができます。

(あまり説明うまくできずにすみません。。。)

 

でも、ブログの良さやメリットはマナブさんやヒトデブログのヒトデさんなどが

わかりやすく解説してくれているので、もし興味があれば動画を見てみるといいですよ。

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=A_CAOCAQSs8″] [su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=M1lUsqp7lgY”]

 

 

 

でも、個人で稼ぐって不安定だし、親はまず就職しろって。。。

 

確かに、、周りの友人や親の言うことには逆らえないですよね。。

 

個人で稼ぐことはぶっちゃけ安定しているとは言えないです。。

そして、簡単でもありません。どうしたって時間がかかります。

ですから、今回の記事のような話をしたところで受け入れてくれる親御さんは正直少ないでしょう。。

 

ですから。まずは就職を一度して、そこから地道に「自分で稼ぐためのスキル磨き」をして稼ぐことが良いと思います。

 

でも今回は、その就職が難しいんだよ。。。と言う話でしたよね。

 

ですから、もし就職ができてないなら

「会社が決まるまでは就活しつつ、同時にスキルアップの勉強もする」

これですね。

 

まずは就職することを念頭において、その後独立することを目指すのが良いと思います。

 

また、独立の目線で考えるなら、同じ業種とか、そこに関係するスキルが学べる会社がおすすめです。

 

就活で内定もらえない学生が今すべきことは”スキルアップ”だ!【コロナ 仕事 今できること】

 

はい。というわけで、ここまでいかがでしたでしょうか??

長ーい記事を読んでくださりありがとうございます٩( ‘ω’ )و

 

なかなか、就職しようと思ったって。簡単にできるわけじゃないから大変ですよね。

でもでも、ぶっちゃけウェブ関係の業界はスキルさえ身につければ就職はすぐできると思います。

 

長ーく勤めるとかじゃなく、自分で独立する意思がある人は

早めにスキルを身につけてちゃっちゃと独立しちゃってください( ´ ▽ ` )

 

では、今日の授業を終わります。

 

起立!礼!解散っ!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA